探偵事務所が家出人、失踪者の調査をする方法と料金は?

探偵事務所の仕事にはいろいろあるのですが、わたしがもっとも多く経験したのはおそらく家出人調査です。実際にこうした探偵事務所に勤めるとわかるのですが、日本ではかなり多くの家出や失踪が起こっているのです。もちろんそのほとんどはただの家出なのですが、中には事件や事故に巻き込まれてしまっているというケースもあります。ですから、できるだけ早くアクションを起こして探偵事務所に家出人調査の依頼をする必要があるのです。

子どもや家族の家出

家出の調査でもっとも多いのは子どもや配偶者、親がいなくなってしまったというケースです。特に失踪して間がないと、警察では事件性がないとして捜査してくれないことがあります。そんな方が困って探偵事務所に相談に来られるのです。そのうち帰ってくるという甘い考えは、もはや通用しない時代です。今では家出少女を知らない男性に合わせるサイトも運営されているので、中学生や高校生が性犯罪に巻き込まれたり、男性の家に監禁されるということもあり得ます。一刻も早く調査して、今の居場所を突き止めることが何よりも重要なのです。

失踪した人、相続の調査

家出人調査は家族や子供に限られません。中にはトラブルの相手が失踪してしまったり、相続人を探さなければならないというケースもあります。そんな時には探偵事務所に依頼すれば、見つかる可能性も高くなるでしょう。例えばお金を貸した人が返さないまま行方不明になってしまった、給料が未払いのまま社長がいなくなったという場合でも探偵事務所はその人を見つけることが可能です。自分で探すこともできますが、探偵事務所は独自のノウハウを駆使して素早く相手を見つけることができます。また誰かが亡くなって、しかるべき相続人が見つからないという時にも探偵事務所にお任せください。行方不明者がいて遺産分割協議に支障が出ているといった場合には、その行方不明者を見つけるお手伝いができます。こうした家出人や失踪人の調査の料金は基本料金が4万円で、一日当たりの調査費用が8万円からとなっています。追加料金は一切必要ありません。安心の料金設定なので、ぜひ家出人の調査の際には探偵事務所を頼ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です